AMEXは残高不足で引き落とせなくても大丈夫!?

昨年、大学に通いながらAmerican Expressのプラチナカードの突撃審査を通過してからかなり充実したAMEXライフを過ごしていまして、2020年1月に、初回のカード利用料の引き落としを控えています。

22歳でAMEXのプラチナを手に入れた話



初回ということで、引き落としタイミングや、その仕組みがとても気になったのでプラチナデスクのオペレータに電話でいろいろ聞いてみたところ、
かなり面白い、私としても驚きのAMEX独自の引き落とし方法が聞けたので、こちらの記事にまとめていこうと思います。

ここまで細かくAMEXの引き落とし関係の話は出回っていませんし、これからAMEXの何らかのカードを発行したいと考えている方に役立つ内容になるのかなと思います。

ぜひ、最後まで読んでいってくださいね。






AMEXは残高不足で引き落とせなくても大丈夫!?

まず、タイトルにもさせていただいた
「銀行の預金残高不足で引き落とし出来なくても大丈夫」

というお話ですが、これは本当です。
大丈夫なんです。

クレジットカードの支払い遅延って、
「ブラックリストに載る」だとか
「今後新規発行カードやローンの審査に影響する」だとか

クレジットカードの中でも審査関係が厳しいと有名なAmerican Expressで、支払い遅延なんてしたらとんでもないことになる!

私もそんなイメージを持っていました。

しかし、プラチナデスクのオペレータの方に電話で伺った話によると、銀行の残高不足で引き落としがされなくても大丈夫なパターンが3つあることがわかりました。

気になるその3つのパターンとは、、、




事前精算済み

これはAmerican Expressならではの制度です。

AMEXはカード利用料を事前に振り込みで支払うことができます。

引き落としされる予定だった金額を事前に精算しておけば、引き落とし日に講座残高が0円でも全く問題がありません。

またこのカード利用料の事前振り込みは、一部でも可能です。
50万円が引き落とし予定で、事前に30万円を振り込めば、引き落とされる金額は20万円になるわけです。

しかも事前にカード利用料を振り込むと、その分しっかりと限度額(与信枠)が復活します。

他社のクレジットカードは、確定したカード利用料を事前に振り込むことができても限度額が復活することはないので、その点AMEXはとても柔軟なクレジットカードなんだなと感じます。




別のスケジュールで引き落としさせる

2つ目のパターンは、別のスケジュールで引き落としをさせることです。

AMEXの締め日・引き落とし日は、3種類から選べるようになっています。詳しくはこちらの記事を見ていただきたいのですが、

AMEXの締め日や支払い日っていつ?

デフォルトは「19日締め翌月10日払い」という設定です。

すると、毎月10日に引き落としがかかるのは当たり前なのですが、10日に残高不足で引き落とせなかった場合、翌日11日も引き落としがかかり、それでもダメだった場合12日に引き落としがかかります。

合計3日間、引き落としがかかるようになっているのです。この3日間でしっかり引き落としがかかれば、信用情報に傷がつくなんてことはありません。

なので、10日に残高不足で引き落としに失敗したら、12日の朝までに残高を増やしておきましょう。




すぐに電話して払う意思を見せる

3つ目は最終手段です。2つ目で紹介した別スケジュールでも引き落としがされなかったら、直ちにカード裏面の番号に電話をかけましょう。

そこでオペレーターに支払いう意思があることをしっかりと伝えましょう。

この「支払う意思があること」というのがとても大事で、故意的や悪意があるわけではないんだなということで、多めに見てもらえます。

実際にオペレーターさんから聞いた話ですが、
“一発アウト” ということは無いですし
しっかり電話すれば延滞の履歴も残らないそうです。

目安としては、
1週間以内に電話、1ヶ月以内に支払い
という感じでしょうか。

とはいえ早急に銀行振り込みを済ませましょう。






支払い遅延には細心の注意を

クレジットカードの支払い履歴は、そのクレジットカード会社(
今回の話ならAMEX)だけが管理するものではなく、他のクレジットカード会社や銀行、そして私たち誰でも見れる情報としてデータベースで管理されています。

なのでクレジットカード会社Aで支払い遅延をすると、クレジットカード会社Bの新規カード発行が拒否されるなんてこともザラにあります。

このデータベースのことをCICと言い、誰でも1,000円支払うことで自分の信用情報を開示してもらえます。

このデータは最短2年、最長で5年も残るのです。

絶対に傷つけることないように、支払い遅延には細心の注意を払って、もししてしまった場合はすぐに対処しましょう。






あなたもAMEXホルダーになりませんか?

この記事を読んでいる人の中で
ゴールドやプラチナを申し込みたいけど
審査が通るか不安な方がいたら

是非勇気を出して審査してみてはいかがでしょうか?

私が通るくらいですから、かなり甘めの審査をしているんですかね。
一定の収入があってクレカの滞納がなければ
必ず通るんじゃないかって気がしてます。

是非試してみてください。

紹介URL:プラチナカード特別審査

上のリンクなんですが、
私からのプラチナカードの招待です。

プラチナカード保有者からの招待で申し込むと
審査が優遇されたり入会特典がプラスされるらしいです。

特典に関しては
通常40,000ポイントが、、、

なんと70,000ポイントまで増えるんです。



メンバーシップリワードとは、
AMEXのポイントシステムなんですが、
基本1ポイント1円換算で使えます。

ただ、JALやANAのマイルにも交換できて、
1ポイント1マイルでANAのマイルに交換すると…
ANAのビジネスクラスでヨーロッパを往復できるくらいのマイルになります。

エコノミーで良ければグアムまで家族4人で往復できますよ。

金額換算すると30〜40万円相当です。
AMEXのメンバーシップリワードポイントは
各航空会社のマイルに交換するのが
一番お得です。

ていうか1ポイント1マイルはやばいです。

ぜひ、紹介URLからクレジットカードを入手して、
通常よりも3万ポイント多く手に入れてくださいね。

紹介URL:プラチナカード特別審査






LINEで簡単AMEX発行サポートはじめました!

学生でもAMEXを発行する方法、
お得な発行方法をLINEでサポートします。

お気軽にご相談くだささい。
遅くなりますがしっかりと個別でお返事します。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です